賛助会員加入のお願い




  
もくせい福祉会後援会


 社会福祉法人もくせい福祉会の設立に併せて、一般市民ボランティアの方達のご協力を頂き、設立することができました。
 
 後援会では、障害をもつ人誰もが活き活きと個性を発揮し、安心して暮らせる社会を目指して、もくせい福祉会に対する財政的支援を中心に活動しております。

 精神障害者の社会復帰のための活動にご理解頂き、一人でも多くの一般市民の皆さまに後援会(賛助会員)にご加入頂き、ご支援とご協力を賜りたく、役員一同、心からお願い申し上げます。


後援会役員
後援会会則
連絡先
お知らせ
◆リンク
 ◇社会福祉法人もくせい福祉会 
 もくせい家族会
◆ トピックス  2017年2月からホームページをここへ移転しました



*・゚゚・*:.。.:*・゚゚・*:.。.:*・゚゚・**・゚゚・*:.。.:*・゚゚・*:.。.:*・*・゚゚・*:.。.:*・゚゚・*:.。.:*・゚゚・**・゚゚・



◆賛助会員加入のお願い
   おだやかに寄り添うために

   
〜精神障害者社会復帰の活動にご支援をお願いいたします 〜
  
                                           
                                                    もくせい福祉会後援会

精神障害者と呼ばれる人々とその家族
 精神障害者という方たちの多くは、いわゆるマスコミや世間から誤解されて受け取られていることとは裏腹に、余りに真面目で繊細で優しい心を持って生まれてきたために、この社会の中で受ける様々な激しいストレスに耐え切れず、傷つき、ついには心の病気になってしまった方たちです。

 精神病の多くを占める「統合失調症」は、世界の人種・地域の差なく、約100人から120人に一人の割合で発症するという、ごくありふれた病気のひとつで、極度のストレスなどが引き金となり、脳の中の神経伝達物質であるドーパミンが過剰に作用することで発症するというのが現在のところ有力な学説です。

 統合失調症は糖尿病がインシュリンの摂取で治療可能と同様に、伝達物質を調整する薬により十分に症状が改善し、訓練や経験を重ねることで回復する病気です。

 統合失調症の発症時期の多くは、学校での勉強や社会経験を取得する大事な思春期・青年期と重なり、それまで積み重ねていた能力や経験を打ち砕かれ、誤解と偏見の中で自信を喪失し、薬の副作用に苦しみ、挫折感の中で彼らは引きこもってしまいます。

 そしてまたその家族は、順調に育っていたはずの息子・娘が突然障害者になってしまい、病気や精神障害についての知識が乏しいために、マスコミや世間の偏見に惑わされて動揺し、ひたすら嘆き悲しみ、混乱し、悲嘆にくれてしまいます。
もくせい福祉会ができるまで
 「もくせい家族会」は、昭和56年(1981年)、旧浦和市内に埼玉県内で最初の「小規模作業所」を立ち上げて運営したのを皮切りに、以後二十数年の間、精神障害の当事者や家族のための支援・啓蒙・啓発の活動を続けて参りました。

 平成12年(2000年)9月、2箇所目の作業所開設をきっかけに、より一層の活動を行うには法人化するしかないという、やむにやまれぬ思いから家族会が奮い立ちました。

 公的資金援助も企業の援助も一切無い中、家族会会員一人一人が出来る範囲の寄付を持ち寄り、当事者の方もわずかな障害者年金などの収入の中から寄付を出し、そうやって資本金1000万円と運営資金300万円を集めました。

 次々と起こる困難を、家族会会員の協力と地域の方やボランティアさん達の善意に助けられながら乗り越えて申請書を提出し、平成16年(2004年)9月に法人が認可され、「社会福祉法人もくせい福祉会」が発足いたしました。
おだやかに寄り添うために
 精神障害者の社会復帰には、その家族・地域社会・施設などの支援者が、当事者の傍らに「おだやかに寄り添う」のがとても重要なことだと私たちは考えております。

 そのためには、より一層の、家族や当事者や社会へ向けての啓蒙・啓発や様々な支援と、しっかりした施設運営を行っていく必要があります。

 「社会福祉法人もくせい福祉会」を支えるのが家族だけでは、法人とは名ばかりの微々たる活動しか出来ません。そのため「後援会」を発足させ、多くの皆様のご協力を仰いでまいりました。
後援会(賛助会員)ご入会のお願い
 賛助会員1年間(4月1日〜翌年3月末日迄)
   個人会員年会費  1口  2,000円〜
   法人会員年会費  1口 10,000円〜

 TEL/FAX 048−826−5985(事務局)へご連絡頂ければ郵便振替用紙をお送り致します。
 ご入金頂いたことは会報紙面上でもご報告いたしますこと、ご了承ください。
 ご入会頂いた皆様には会報及び後援会活動等をお届けさせて頂いております。
連絡先
   ◆もくせい福祉会後援会 事務局(2014年4月より、下記に移転しました)
    
〒338−0832 さいたま市桜区西堀8丁目9番地18号 
    
Tel/Fax 048−826−5985
      mail : mokuseikouenkai@gmail.com







*・゚゚・*:.。.:*・゚゚・*:.。.:*・゚゚・**・゚゚・*:.。.:*・゚゚・*:.。.:*・*・゚゚・*:.。.:*・゚゚・*:.。.:*・゚゚・**・゚゚・






◆後援会役員

 
■ 28年度(2016年度)役員 (あいうえお順、敬称略、★印は一般市民の役員)

    会 長  大森 好友★
    副会長  齋藤 正男
    理 事  宇都宮 寿武★、金沢 甫、古坂 秀之★、福地 明生★、松浦 久★
    会 計  鴨田 久美子
    監 事  油井 良雄、越塚 寿人
    

   




*・゚゚・*:.。.:*・゚゚・*:.。.:*・゚゚・**・゚゚・*:.。.:*・゚゚・*:.。.:*・*・゚゚・*:.。.:*・゚゚・*:.。.:*・゚゚・**・゚゚・*:.。.:*・゚゚・**・゚゚・*:.




もくせい福祉会後援会 会則

第1条(名称)
 この会は、もくせい福祉会後援会と称する。(改正:平成18・5・28)



第2条(事務所)
 この会の事務所は、さいたま市桜区西堀8丁目9番地18号 社会福祉法人もくせい福祉会内に置く。
(改正:平成21・5・17、平成26・5・18


第3条(目的)
 この会は、社会福祉法人もくせい福祉会を後援し、精神保健福祉に関する様々な問題について、共に考え、その解決に努力することを柱とし、障害をもつ人も持たない人も誰もが安心して暮らせる社会、そして一人一人がいきいきと個性を発揮しあえる社会をつくることを目的とする。


第4条(事業)
 この会は前条の目的を達成するため次のことを行う。
  (1) 社会福祉法人もくせい福祉会の後援
  (2) 精神保健福祉に関する諸問題についての啓発
  (3) 精神保健福祉に関する諸問題についての調査。研究
  (4) 当事者の自立支援および地域福祉の推進
  (5) その他目的達成に必要な事業


第5条(会員)
 この会の会員は、この会の目的と事業に賛同し、支援するため入会した個人および団体とし、会員を次のように区分する。
  (1) 正会員  この会の活動に全般的に参画し支援する個人
  (2) 賛助会員 この会を主に財政的に支援する個人又は団体
  (3) 特別購読会員  広報誌の購読を希望するもくせい福祉会施設利用者本人あるいは役員会が承認した個人(改正:平成28・5・15)

2 役員会が承認した人は正会員になることができる。(改正:平成17・5・28)

3 もくせい家族会会員および もくせい福祉会施設利用者家族は、1家族で1正会員になることが できる。 (改正:平成17・5・28、平成19・5・20、平成24・5・20)


第6条(会費)
 会員は所定の会費を納入するものとする(広報誌購読料を含む)(改正:平成28・5・15)
  (1) 正会員    
年間 1口 3,000円を1口以上
      ただし、役員については任意とする。(改正:平成19・5・20、平成24・5・20
  (2) 賛助会員
      イ 個人  
年間 1口 2,000円を1口以上
      ロ 法人  
年間 1口 10,000円を1口以上
  (3) 特別購読会員 年間1口 500円(改正:平成28・5・15)

2  10月から3月に入会する場合は、1口の会費を半額にできる。(改正:平成19・5・20、平成28・5・15)


第7条(総会)
 総会は後援会の最高決定機関であり、会長が招集し、年1回以上開催する。

2 総会は正会員をもって構成する。

3 総会は正会員の3分の1以上の出席がなくては、その議事を開き解決することができない。 ただし、委任状をもってあらかじめ意思表示をした正会員は出席とみなす。
  ただし、もくせい家族会会員および もくせい福祉会施設利用者家族は、1家族で1正会員(1議決権)とする。(改正:平成19・5・20平成24・5・20

4 議事の決議は出席会員の過半数で決定し、可否同数の場合は議長の決するところによる。

5 総会は次の議事を決議する。
     イ. 事業計画及び予算
     ロ. 事業報告及び決算報告
     ハ. 役員選任
     ニ. その他重要なる事項


第8条(役員)
 この会に次の役員を置く。
  (1)
会 長  1 名
  (2)
副会長  若干名
  (3)
理 事  若干名
  (4)
監 事  2 名

2 役員は総会で選出する。
  ただし、年度途中での役員任免は役員会にて行える。(改正:平成17・5・28)

3 会長はこの会を代表する。

4 役員の任期は1年とし、再任を妨げない。



第9条(役員会)
 この会の運営は役員をもって組織する役員会によって行う。

2 役員会は会長が招集する


第10条(実行委員会)(改正:平成17・5・28)
 この会には年間計画に応じて、柔軟に次の実行委員会等を置くことができる。
  (1) 講演会実行委員会
  (2) コンサート等チャリティーイベント実行委員会
  (3) バザー・物品販売実行委員会
  (4) 会員拡大実行委員会
2 実行委員は正会員の中から会長が委嘱する。

3 実行委員会は会長が招集する。


第11条(顧問)
 この会に顧問を置くことができる。

2 顧問は会長が役員会に諮って委嘱する。

3 顧問は会長の諮問に応え、かつ、この会の運営に関して意見を述べる。

第12条(退会)
 この会の会員は、いつでも自由に退会することができる。

2 正会員は正会員会費を1年度以上滞納した場合には自動的に退会となる。(改正:平成19・5・20)

3 賛助会員は賛助会費を2年度以上滞納した場合には自動的に退会となる。(改正:平成19・5・20)

4 特別購読会員は会費を1年度以上滞納した場合には自動的に退会となる。(改正:平成28・5・15)


第13条(事業および会計年度)
 この会の事業および会計年度は毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終わる。


第14条(解散)
 この会は正会員の3分の2以上の同意をえなければ解散することができない


付 則
 この会則は平成16年10月1日から施行する。
 平成17年5月28日、もくせい福祉会後援会総会にて一部改正
 平成18年5月28日、もくせい福祉会後援会総会にて、会の正式名称を改正
 平成19年5月20日、もくせい福祉会後援会総会にて一部改正
 平成21年5月17日、もくせい福祉会後援会総会にて一部改正
 平成24年5月20日、もくせい福祉会後援会総会にて一部改正
 平成26年5月18日、もくせい福祉会後援会総会にて一部改正
 平成28年5月15日、もくせい福祉会後援会総会にて一部改正





*・゚゚・*:.。.:*・゚゚・*:.。.:*・゚゚・**・゚゚・*:.。.:*・゚゚・*:.。.:*・*・゚゚・*:.。.:*・゚゚・*:.。.:*・゚゚・**・゚゚・



お知らせ

 ■ ホームページ移転しました
    2017年2月からホームページをここに移転しました。
    社会福祉法人・もくせい福祉会のホームページから辿れるようにしてあります。
    また、Facebookページも開設しましたので、ご覧になってください。


 ■ 平成28(2016)年度 総会議事録
    ⇒ 
第12回 総会議事録へのリンク


 ■ 社会福祉法人 もくせい福祉会の状況 (平成28年(2016年)4月現在)


 ■ 平成27(2015)年度 総会議事録
    ⇒ 
第11回 総会議事録へのリンク


  第7回 チャリティーコンサート(2015年1月10日)
    ⇒ 
【ご報告】 (記:コンサート責任者・齋藤正男)


 ■ 平成26(2014)年度 総会議事録
    ⇒ 第10回 総会議事録へのリンク


 ■ 社会福祉法人 もくせい福祉会の状況  平成26年(2014年)4月現在


 ■ 平成25(2013)年度 総会議事録
    ⇒ 第9回 総会議事録へのリンク


 ■ 平成24(2012)年度 総会議事録
    ⇒ 第8回 総会議事録へのリンク


 ■ 第6回 チャリティーコンサート(2012年1月9日)
    ⇒ 
【 ご報告 】 (記:コンサート責任者・齋藤正男)


 ■ 平成23(2011)年度 総会議事録
    ⇒ 第7回総会議事録へのリンク


 ■ 平成22 (2010) 年度 総会議事録
    ⇒ 第6回総会議事録へのリンク


 ■ 平成21(2009)年度 総会議事録 (2009.6.7 UP)
    ⇒ 第5回総会議事録へのリンク


 ■ H20(2008)年度 第5回 チャリティーコンサート(2008.10.4)


 ■ H20(2008)年度 総会議事録


 ■ 平成19(2007)年度「障害者週間」市民の集い(2010.11.23)


 ■ ラウンジ南浦和移転
   H19年8月1日、ラウンジ南浦和は浦和区領家に移転し、「ほっとラウンジ」に改名しました。


 ■ H19(2007)年度 第4回 チャリティーコンサート (2007.07.16)


 ■ H19(2007)年度 総会議事録


 ■ H18(2006)年度 第3回 チャリティーコンサート (2006.09.02)


 ■ H18(2006)年度 総会議事録


 ■ ごあいさつ(H18年度〜後援会会長 大森 好友)



戻り(TOP)






TOP